ダイアリー

デメリットはないと言い切って都立病院の独立法人化を決めた小池都知事。

デメリットはないと言い切って都立病院の独立法人化を決めた小池都知事。

神奈川県は県立病院の独立法人化前(09年度)132億円の財政支援をしていたけれど、独法化後、17年度は99億円まで削減してしまいました。18年度は県支出を含めても県立病院機構の収支は25億円マイナスです。

都立病院・公社病院はコロナ病床をコロナ前の80床から約10倍の777床に増やしました(5月8日時点)。

病院への予算や病床削減でなく、支援こそ必要です。

#Iamwith宇都宮けんじ
#宇都宮けんじさんを都知事にしよう

一覧ページへ戻る