あさか由香 8時間働けばふつうに暮らせる社会へ

ブログ

2018.8.4

ダイアリー

岡山県倉敷市へ

今日は岡山県倉敷市へ。予想を超える被害の大きさに言葉をなくしつつ、被災者の方に要望やお話を伺いました。900人近いボランティアが来てくれているけれど、まだ人手は足りていません。避難所の改善(スポットエアコンや食事など)とあわせ、支援制度の情報提供も求められています。

DjwZs-DV4AAfQHu

このページをシェア
ツイートする
Facebookでシェアする
LINEで送る