活動ブログ

7月4日 選挙初日 希望と展望を訴えぬきます!

2019.7.4

7月4日、鶴見駅東口で出発式第一声を行いました。足元が悪い中、約500人の方が集まってくれました。沢山のご声援をいただきました。ありがとうございます。頑張り抜きます。

第一声の後、鶴見駅西口で、シールアンケートを使った宣伝行動。
「頑張って納めてきた年金が減らされるなんてヒドイ」「老後安心できる年金に」などの声が寄せられました。この声に応えていきたいです!

15:30~ 横浜駅西口で、小池晃書記局長、しいばかずゆき参議院比例代表候補ともに支持を訴えました。

年金問題では、マクロスライドを止めて減らない年金の実現。財源は、所得一千万円以上は保険料が変わらないシステムを所得によって応分の負担をしてもらうなど工夫すれば一兆円以上の財源が出来ることをしめしました。

また、年金問題ネット動画が520万回再生されたとの報告に会場は大盛り上がり。
財源問題では、安倍首相は「打ち出の小槌はない」と言いましたが。F35を147機購入する小槌はある。小池晃書記局長「打ち出の小槌の使い分けは止めてもらおうでは、ありませんか」と提案。

「尊厳を持って生きていくための一票を日本共産党へ」との呼びかけに、聴衆から大きな拍手・歓声が沸き起こりました。

その後、宇佐美市議と、神奈川区のスーパーマーケット前、大口駅で宣伝。ビラ受け取りも良く、お子さん連れのママとも握手。

そして最後は、東神奈川駅で、畑野君枝衆議院議員、上野県議、古谷市議、宇佐美市議、サポーターの皆さんと宣伝。大型モニターやシールアンケートも活用して政策を紹介しました✨

1日あっという間でした。

現地に駆けつけてくれた皆さん、ネットなどで拡散協力していただいた皆さん、ありがとうございました。

明日は、7:30〜戸塚駅西口地下通路からスタートします。ぜひお立ち寄りください。